【06/23(木) 開催】

Cariotが実現する車両回転率向上セミナー

~コネクテッド・カー アプリケーション「Cariot」で運搬業務の生産性向上を~

セミナー概要


 配送業務•地図情報システムの第一人者、森 亮氏(CUNEMO代表)をゲストにお招きし、 最新のIoTソリューションについてお話しするプライベートセミナーです。

 小売店舗への商品のルート配送や、工場、工事などにおける資材の運搬においては 1日の中でいかに多くの運搬ができるかが収益性に大きな影響をもたらします。 特に積み荷、荷降ろしの時間、渋滞による運搬車両の停止を少なくし、 単位時間あたりの運搬移動量、つまり「車両回転率」を向上させることが重要です。

 これらの問題を解決するためには、「どこにどれくらい止まっているか」を見える化すること、 積み荷/荷降ろしの効率化のために「いつ、積み荷/荷降ろし用の車両が店舗/現場に来るか」を リアルタイムに見えるようにすることが効果的です。

 コネクテッド・カー アプリケーション「Cariot」は、小さなデバイスをクルマに装着し、 クラウドのアプリケーションをつなげることで、簡単に運搬車両の走行情報、 リアルタイムの位置情報が分かるようになり、車両回転率向上につながります。

今回のセミナーでは、実際の事例とデモを交えながらCariotを紹介いたします。 地図情報システムの第一人者、森 亮氏にも、ぜひご質問ください。

  《森 亮 (Mori Toru) 氏 プロフィール》 合同会社CUNEMO代表、OSGeo財団日本支部代表。Salesforce×地図の第一人者として知られる。 株式会社アルプス社、米MapInfo Corporationを経て、株式会社オークニーを創業し、 長きにわたり地図情報システム業界を牽引。現在は位置情報を初めとした様々な分野で事業支援を行われる一方、 OSGeo財団の日本支部代表として、高品質のオープンソース地理空間ソフトウェアの支援と構築を推進している。

セミナー詳細

 
主催 株式会社フレクト(http://www.flect.co.jp/)
日時 2016年06月23日(木) 10:00〜11:30(受付開始9:30〜)
場所 セールスフォース・ドットコム東京本社 セミナールーム
東京都 千代田区 丸の内2-7-2 JPタワー12階
http://www.salesforce.com/jp/company/direction.jsp
参加費 無料
持ち物 名刺2枚(当日、受付にご提示ください)
タイムテーブル 第一部 10:00〜10:20
見える化から始める配送業務の収益化
ゲストスピーカー: 合同会社CUNEMO 森 亮 様
第二部 10:25〜11:05
Cariotが実現する車両回転率向上セミナー ~コネクテッド・カー アプリケーション「Cariot」で運搬業務の生産性向上を~
質疑応答 11:10〜11:30

対象の方

  • 職場にて車両を使った業務がある方、車両管理の効率化などでお悩みの方
  • Salesforceの代理店、Salesforceを使ったインテグレーションを行う事業者の方

参加お申し込みフォーム